【最新版】国際バカロレアコース開設予定!IB認定候補校18校を紹介

この記事では、国際バカロレアの認定候補となっており、将来的に国際バカロレア対応コースを開設する予定のある学校をご紹介します。

どうも、クマの助です!2児の父親として、日々子ども教育の情報を漁っています(笑)

 

最近私が気になって色々調べているのが、「国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)」

世界で通用する人材を育成するための教育プログラムとして、国際バカロレア(IB)が注目されているのです!

 

政府も国際バカロレアの普及を推進しており、2020年までに日本語DP(日本語で国際バカロレアのDPが受けられる)の対応校を200校まで増やす、という目標を掲げていたりします。

 

くまの助

これからの時代、自分の子どもには世界で活躍できる人間に育ってほしいなぁと思っています。そういう意味で、国際バカロレアのカリキュラムを取り入れた学校ってよさそうですね!

 

現時点での国際バカロレアの認定校の一覧は、以下の文部科学省のサイトにまとめられています。

認定校・候補校(文部科学省IB教育推進コンソーシアム)

 

では、今後国際バカロレアの認定校になる可能性のある学校ってどこなんでしょうか?

 

この記事では、ぼくがネットを徘徊して集めてきた、将来的に国際バカロレアの認定校になる可能性のある学校(IB認定候補校)をピックアップし、バカロレアコースの開設予定年度ごとにご紹介します!

注意
なお、本記事は、2018年時点での情報になりますので、情報が古い可能性があります。
また、情報の正確性については保証しませんので、必ず各学校のオフィシャルサイト等をご確認ください。

 

2018年から国際バカロレア対応コースを開設したIB認定校

まず、2018年からバカロレアコースを開設したという、IB認定校になったばかりの学校をご紹介します!

 

武蔵野大学附属千代田高等学院

まず紹介するのが、2018年からIBコース(国際バカロレア)を開設したばかりの、武蔵野大学附属千代田高等学院です。

以下が学校の概要です。

  • 所在地:東京都千代田区四番町11番地
  • 国際バカロレア:DP
  • オフィシャルサイト:https://www.chiyoda.ed.jp

 

AIE国際高等学校

続いてが、AIE国際高等学校で、2018年4月からIBDPコースを開設しています。

こちらの学校は、なんと通信制高校なんです!

そして、通信制高校では初めてのDP認定校で、また、兵庫県の1条校としても初のようです。

以下が学校の概要です。

  • 所在地:兵庫県淡路市浜1-48
  • 国際バカロレア:DP
  • オフィシャルサイト:https://www.aie.ed.jp



2019年から開校予定のIB認定候補校

国際バカロレアの認定候補校になっており、来年2019年から国際バカロレアコースの開設を予定している学校がいくつかあります。

 

開智日本橋学園中学校

開智日本橋学園中学校では、国際バカロレアのMYPとDPの認定校に決定したそうです!

ソース:国際バカロレア・ディプロマ(DP)認定!(開智日本橋学園 学校運営ブログ)

MYPは2018年からすでに開始されており、DPのプログラムは2019年度から開始予定とのことです。

  • 所在地:東京都中央区日本橋馬喰町2-7-6
  • 国際バカロレア:MYP、DP
  • オフィシャルサイト:https://www.kng.ed.jp

あと、TOEFL Junior®を受けた在学生のコメントがあったので、ついでに貼っておきます。

国際バカロレア(IB)認定候補校、開智日本橋学園中学校でのTOEFL Junior®・TOEFL Primary®実施とその体験レポート

 

神奈川県立横浜国際高等学校

神奈川県立横浜国際高等学校では、平成31年(2019年)に国際バカロレアコース(DP)開設に向けて準備しているとのことです。
(ソースは「国際バカロレアコース(仮称)について」(PDF))

 

広島県立広島叡智学園

広島叡智学園は2019年に開校予定の全寮制中高一貫校です。

同校では、2019にMYPを、さらに2021年にDPを導入予定だそうです。
(ソースは日経の記事

  • 所在地:広島県豊田郡大崎上島町
  • 国際バカロレア:MYP(2019年度開設予定)、DP(2021年度開設予定)
  • オフィシャルサイト:http://www.higa-s.jp

 

さいたま市立大宮国際中等教育学校

さいたま市立大宮西高等学校を母体として、2019年度に新たに中学校を開校予定。

その際にMYP対応コースを開設する予定とのことです。

さらに、その後DPの導入も検討されているのだとか!

  • 所在地:埼玉県さいたま市大宮区三橋4-96
  • 国際バカロレア:MYP(2019年度開設予定)、DP(2023年度開設予定)
  • オフィシャルサイト:http://www.city-saitama.ed.jp/ohmiyanishi-h/

 

昌平中学校

昌平中学校は、2017年に埼玉県では初めて国際バカロレアのMYP(中等教育プログラム)の認定校になっていますが、国際バカロレアのDPの候補校となっており、2019年度よりDPカリキュラムを開始予定とのことです。

ソース:国際バカロレア ディプロマ・プログラム候補校(昌平高等学校のオフィシャルサイト)

  • 学校名:昌平中学校
  • 学校種別:私立中学校
  • 所在地:埼玉県北葛飾郡杉戸町下野851
  • アクセス:東武日光線 杉戸高野台駅西口から徒歩15分、JR宇都宮線・東武伊勢崎線 久喜駅東口から直通バス15分
  • 国際バカロレア:MYP(2019年度開設予定)
  • 学費の目安:60万円/年(入学金などの一時費用を除く)
  • オフィシャルサイト:http://www.shohei.sugito.saitama.jp/contents/jhs/

 

2020年に開設予定のIB認定候補校

すでに国際バカロレアの認定候補校となっており、2020年にIBコース開設を準備している学校がいくつかあります。

 

三浦学苑高等学校

三浦学苑高等学校は、国際バカロレアのDPの候補校に選ばれており、2020年度からの開設を予定しているとのことです。
(ソース 国際バカロレア候補に横須賀2校 海外の大学進学へ道

  • 所在地:神奈川県横須賀市衣笠栄町3-80
  • 国際バカロレア:DP(2020年度開設予定)
  • オフィシャルサイト:http://www.miura.ed.jp/sp/index.html

 

横須賀バイリンガルスクール

また、同じく横須賀の横須賀バイリンガルスクールは、国際バカロレアのPYPの候補校に選ばれており、2020年度からの開設を予定しているとのことです。
(ソース 国際バカロレア候補に横須賀2校 海外の大学進学へ道

  • 所在地:横須賀市大滝町2-6 ザ ・ タワー3階
  • 国際バカロレア:PYP(2020年度開設予定)
  • オフィシャルサイト:http://ybschool.jp

 

滋賀県立虎姫高等学校

滋賀県立虎姫高等学校は、DPの認定候補校になっており、2020年に開始を目指しています。

ソース:滋賀県立虎姫高等学校のオフィシャルサイト



2021年に開設予定のIB認定候補校

すでに国際バカロレアの認定候補校となっており、2021年にIBコース開設を準備している学校がいくつかあります。

県立仙台二華高校

県立仙台二華高校は、国際バカロレアのDPコースを2021年度のスタートに向けて準備中とのことです。
世界共通教育プログラム「国際バカロレア」を仙台二華高に導入 21年度スタート 東北公立校では初

  • 所在地:宮城県仙台市若林区連坊1丁目4番1号
  • 国際バカロレア:DP(2021年度開設予定)
  • オフィシャルサイト:https://nika.myswan.ed.jp

 

桜美林学園義務教育学校

桜美林学園は、小中一貫の義務教育学校施設の整備を計画しており、2021年度に開校を予定しているとのことです。
桜美林学園 小中一貫校設立へ

まだ、同校では国際バカロレアの導入を予定しているとのことです。

  • 所在地:東京都多摩市立図書館本館(旧西落合中学校跡地)
  • 国際バカロレア:未定
  • オフィシャルサイト:なし

 

IBコースを2022年以降に開設予定、もしくは時期未定のIB認定候補校

国際バカロレアの認定候補校のうち、2022年以降にIBコース開設を予定している学校をご紹介!

大阪市立水都国際高等学校

大阪市立水都国際高等学校は、2019年4月開校予定の新しい学校。

こちらの学校では、国際バカロレアコースという日本語DPのコースを2023年度に開設予定だそうです。
(ソースはオフィシャルページ

  • 所在地:大阪府大阪市住之江区南港中3丁目7−13
  • 国際バカロレア:DP(2023年度開設予定)
  • オフィシャルサイト:http://osaka-city-ib.jp

朝日塾中等教育学校

朝日塾中等教育学校は、岡山県初のMYP認定校になっているそうです。
(ソース 国際バカロレア中等教育プログラム(MYP)の候補校に認定されました。

開校予定時期については特に言及されていませんが、楽しみですね!

聖ヨゼフ学園小学校

聖ヨゼフ学園小学校は、日本の小学校としては初の国際バカロレアPYPの候補校になったとのことです!
(ソースはオフィシャルページ

  • 所在地:神奈川県横浜市鶴見区東寺尾北台11番1号
  • 国際バカロレア:PYP(開設時期未定)
  • オフィシャルサイト:https://www.st-joseph.ac.jp/primary/

 

山梨県立甲府西高等学校

山梨県立甲府西高等学校は、国際バカロレアのDPの候補校となっており、IB認定校に向けて申請段階になるとのことです!

ソース:国際バカロレア( 山梨県立甲府西高等学校のオフィシャルサイト)

  • 所在地:山梨県甲府市下飯田4丁目1-1
  • 国際バカロレア:DP(開設時期未定)
  • オフィシャルサイト:http://www.nishi.kai.ed.jp

 

松本国際高等学校

松本国際高等学校は、国際バカロレア(IB)ディプロマ・プログラム(DP)の候補校になっています。

ソース:国際バカロレア(IB)ディプロマ・プログラム(DP)の候補校です(松本国際高等学校のオフィシャルサイト)

 

岡山理科大学附属高等学校

岡山理科大学附属高等学校は、国際バカロレア(IB)ディプロマ プログラム(DP)の候補校であり、認定に向けて申請中です。

ソース:【普通科】インターナショナルコース(岡山理科大学附属高等学校のオフィシャルサイト)

 

アブロードインターナショナルスクール大阪校

アブロードインターナショナルスクール大阪校は国際バカロレア(IB)初等教育プログラム(PYP)の候補校とのことです。

ソース:アブロードインターナショナルスクールのオフィシャルサイト

 

山梨学院幼稚園・山梨学院小学校

山梨学院幼稚園・山梨学院小学校は「国際バカロレアPYP候補校」として認定されました
ソース:国際バカロレア(山梨学院小学校のオフィシャルサイト)



まとめ

というわけで、国際バカロレアの導入を準備している学校を紹介しました!

IB導入準備中の学校の中には、結構な数の公立校がありますね。

多くの人にIB教育を受ける機会が広がっていきそうなのは、喜ばしいことです!

 

なお、「国際バカロレア認定校って、どれくらい学費がかかるんだろう?」と気になる方は、「国際バカロレア認定校の学費は?インター、私立、公立の6事例を紹介」も参考にしてみてください。

 

オンラインで通えるインターナショナルスクールがあった!

国際バカロレアの認定校の中にはインターナショナルスクールが多く入っており、国際バカロレアとあわせてインターも検討している方も多いのではないでしょうか?

 

実は、Global Step Academyという、オンラインのインターナショナルスクールがあります。

 

このオンラインスクールの画期的な点は、日本の義務教育を受けながらインターナショナルスクールのプログラムを受けることができる点!
(バカロレアの認定校ではないですが)

さらに、ネイティブ講師がレッスンを担当するので、子どもの英語力向上も見込めます。

 

「インターには興味あるけど高いし通わせるのはちょっと・・・」という方にぴったり!

1ヶ月無料体験があるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

>>Global Step Academyの1ヶ月無料体験はこちら