【東京都内】子連れでいけるランチビュッフェ!

バルバッコア_サラダピュッフェ

たまには豪華にランチブッフェを食べたいもの。

でも子どもいるしどうしよう?と不安な方もいるのではないでしょうか?

そこで、この記事では、東京の子連れでいけるランチビュッフェのお店をご紹介します!

くまの助

ちなみに、全部家族で行ったことのあるお店です(笑)

 

以下のお店をご紹介します!

 

東京の子連れでランチブッフェできるお店

高級ホテルのランチブッフェから、リーズナブルなものまで、色々とあります。

広々としたレストランで、料理の品数も豊富であるため、子連れでも大丈夫!

 

マンダリンオリエンタル(日本橋・三越前)

まずご紹介するのが、マンダリンオリエンタルホテルが入っている日本橋三井タワーの2階にある「ヴェンタリオ」というレストラン!

さすが高級ホテルのレストランだけあって、ワンランク上のランチブッフェがいただけます。

ヴェンタリオ_外観

地中海料理ということで、イタリアンに近いんですが、ちょっとオリエンタルなテイストも入った料理が多いですかね。

全部の料理を試しきれないくらい品数が豊富!

 

土日祝のランチビュッフェは1人あたり、4,400円になります。
(平日だと3,500円です)

ただし、料理の料金に15%のサービスフィーがのるので、1人5000円以上はみておいたほうが良いでしょう。

 

記念日などでマンダリンオリエンタルでビュッフェ食べたい!」という方は、ぜひ下記から予約してみてください!

ランチとディナーでそれぞれ数多くのコースの中から選べます!

>>マンダリンオリエンタルのビュッフェを予約する

 

ちなみに、都内の高級ホテルのランチブッフェだと、下記も有名です。

ホテルのランチブッフェの予約なら、一休.comがおすすめ!

割引になる場合があり、要チェックです!

 

バルバッコア(六本木)

バルバッコア(BARBACOA)は、六本木ヒルズウエストウォークの5階にある、ブラジル料理のお店。

バルバッコア_外観

 

ホテルのランチブッフェに比べれば、お手頃価格で高級感のあるランチブッフェがいただけます!

サラダバーには、珍しい野菜がたくさん。

バルバッコア_サラダピュッフェ

そして、このお店の売りは、なんといってもブラジリアンバーベキュー!

ウェイターが色んなお肉を持ってテーブルにやってきます。

その場で切り分けてくれます!

おいしいだけじゃなくて、ブラジリアンスタイルを楽しめるのもこのお店の魅力!

 

一休.comで予約すると、ランチビュッフェが割引になるので、是非予約しておきましょう!

土日だと5000円/人ですが、平日だと3888円のところが、9%引きの3500円/人で食べるのでお得!

>>バルバッコアのビュッフェを予約する

 

シンガポール・シーフード・リパブリック(銀座・有楽町)

銀座と有楽町の間にあるシンガポール料理のお店「シンガポール・シーフード・リパブリック」

こちらでは、その名の通り、シンガポール料理のランチブッフェがいただけます!

シンガポールリパブリック_外観

 

こちらでは、シンガポール料理のランチブッフェがいただけます!

シンガポールリパブリック_ビュッフェ

 

定番のチキンライスやフライドライス、ホッケンミー、ラクサなど。

それから、フルーツやスイーツもたくさん!

シンガポールリパブリック_料理

 

シンガポール料理を堪能できること間違いなしです!

 

お値段は1人あたり約2000円とリーズナブル。

休日は混み合いますので、ネット予約しておくのがおすすめです!

>>シンガポール・シーフード・リパブリックの予約をする

 

スペインクラブ(月島)

有楽町線・大江戸線の月島駅から徒歩2,3分のところにあるのが、「スペインクラブ」

月島スペインクラブ_外観

 

こちらのお店は、土日祝日はスペイン料理のランチブッフェをやっています!

イベリコ豚のロースト、パエリア、魚介のマリネやサラダ、生ハム、サラミなどなど。

スペインクラブ_ランチビュッフェ

 

ランチビュッフェの料金は、大人が2500円、幼児(小学生未満)が450円です。

一見、ランチにしてはちょっと値が張るように思いますが、味は高級ホテルのランチビュッフェに引けを取りません!
そう考えたらむしろお得?!

 

まとめ

というわけで、以下のお店をご紹介しました!