環状2号線を歩いて浜離宮庭園に行ってきました!

浜離宮_汐入

どうも、くまの助です!

2人の子どものおやじやってます!

 

今年の11月4日に開通したばかりの環状第2号線!

どんなかんじなのか興味がありチャンスをうかがっていたところ、折しも、チラシで浜離宮の入場料が無料という情報をゲット!

これはいい機会だということで、勝どきから築地大橋を渡るというルートで、環状第2号線を通って浜離宮まで歩いてみることにしました!

その様子をお伝えします!

 

築地大橋、環状第2号線を歩く!

スタートは勝どきから。

勝どき駅がある勝どき交差点から豊海の方に向かって歩くと、環状第2号線の高架に突き当たります。

スロープを上って築地大橋の歩道橋を歩きます。

築地大橋

 

橋を渡り終えれば、左手はすでに浜離宮!

環状2号

そして、右手には先日閉場したばかりの築地市場を眺めることができます。

現在解体作業が進んでいますが、跡地がどんなふうになるのか楽しみですね!

 

長い直線の歩道をひたすら歩くと浜離宮に着きました。

勝鬨橋を渡っていくルートよりは、いくぶんか近く感じました。

 

秋の浜離宮庭園を散策!

早速浜離宮に入ります。

普段は大人の入園料が300円かかるのですが、この日は中央区がやっている「親子で親しむ 浜離宮事業」の期間中で、無料で入れました!

来年の まで、0歳から中学生までの子どもがいる中央区民であれば、子どもの医療証を見せることで、子ども1人につき保護者(同伴者)2人まで無料です。

 

園内を散策。

 

小腹が空いたので、園内の「濱見世(はまみせ)」という売店でお団子を買いました。

浜離宮_売店

秋限定のメニューである山里だんご(130円)と、あん付き草団子(150円)をチョイス!

 

売店の向かいに休憩スペースがあり、そこに座ってお団子を食べました。

浜離宮_休憩所

お団子と和風な建物がいいかんじにマッチしてますね!

 

やはり、無料期間中だからなのか、子連れのファミリーが結構いましたね。

 

しばらく、休憩所で休んだあと、浜離宮の見どころである汐入の池も見ました。

浜離宮_汐入

まわりの木々が色付いてていいかんじ!

秋の浜離宮を堪能したのでした。

 

環状2号線といえば、豊洲市場ですよね?

先日豊洲市場でランチをしたのですが、そのときのレポートは「豊洲市場で子連れランチしてきました!」で書いたのでこちらも是非!