築地の行列スイーツ CELI SWEETS

先日、築地で行列ができている店を見つけたので気になって行ってみました。

場所は日比谷線の築地駅の程近く。

築地本願寺の道路をはさんで向かい側あたりです。

店の近くに行くと、こんな看板がありました。

 


いきなり黄金伝説で紹介されたシュークリーム屋さんのようです。

「CELI SWEETS」という店名。

この日は雨だというのに、すでに結構な人が並んでいました。

 


せっかくの機会なので私も行列に並ぶことに。

列に並んでいる間に店員さんが行列客に対して色々アナウンスをしていました。

そこで仕入れた情報によれば・・・、

ここのシュークリームやプチフィナンシェは、カルピスバターというバターを使っているため風味豊かで味が濃厚なんだそうです。

連日行列ができる状態で、大体遅くとも16時には完売するそう。

一人でも多くのお客さまに行き渡るように、シュークリームなどに個数制限を設けているとのことでした。

特に、プチフィナンシェは他のものより早く完売するとのこと。

 

そんなこんなで待つこと約20分。

ついに店の前までたどり着きました!

Celi Sweets外観

 

店内は全て作業スペースになっており、客は中に入ることはできません。

カウンターで注文をして、テイクアウトすることになります。

とりあえず、シュークリーム、プリン、プチフィナンシェを注文!

シュークリームはその場で食べることにしました。


シュークリームは外がカリカリ。

パイみたいな固さで香ばしい。

そして、その中に濃厚なカスタードクリームがつまっています。

しかし、甘みが抑えられており、全く飽きがこない味!

おいしい!

さらにプチフィナンシェもその場でつまむことに。


写真の見栄えは悪くて申し訳ないですが、こちらもおいしい!

生地にカルピスバターの濃厚な味わいがとじこめられており、かむたびに味わいが広がります。

ちょっと固めの食感も好きですね。

 

家に帰宅して、プリンを頂きました。


プリンは、これまた濃厚で、普通のプリンに比べてあまり固まっていません。

先ほど食べたシュークリームの中身みたいな食感です。

シンプルだがうまい!

これにつきますね。

 

というわけで、CELI SWEETSは行列ができるだけあって、こだわりの味でした。

築地に立ち寄った際のお土産などに、こちらのスイーツいかがでしょうか?!

関連ランキング:洋菓子(その他) | 築地駅東銀座駅新富町駅